篆刻

トップページ
最初に筆にて篆書体を学びます 篆刻は篆書の書法を理解して、印刀を持っていただきます。

推薦教科書
書道講座  篆書 西川 寧 編
     沢山の印作品が紹介されています
   篆書体の古典学習  呉昌碩・呉譲之・ 趙 之謙(ちょう しけん)
 篆書体を臨書する
   呉譲之の「梁呉均與朱元思書」(書跡名品叢刊,一九六三年,二玄社)  まずこの本が安価で良いでしょう!
   

小林斗庵が書道技法講座の『清人篆書三種』の解説で,
「私はいつも例に持ち出すのは『虫』という字が書けるようになれば,篆書の用筆は卒業だと思う。」
と書いているのを読んで,なるほどと思ったものです。

 呉譲之の篆書は素直で温和,くせがないので,初めて篆書を学ぶときの教材には最適と思います。