書道教室のご案内

講師の先生が毎月課題に対し、動画解説(一例を紹介) もあります
初心者歓迎、上級者まで幅広い会員で書道学習をしております

お気軽に無料体験学習ください

外務省管轄のホームペー
にも紹介されています。

入会者受付中
書の学習活動を通して

知的な教養として、書のたしなみを身につけ生きがいが得られる人づくりに貢献してまいります
「あなたの筆跡は心の鏡です」

(メラビアンの法則)
文字は第二のボデイランゲージとして、相手にあなたの印象を伝達します
あなたの筆跡で性格や知性が判断されされていることをご存知ですか。

書道学習風景   
● 書道は人生に豊かな教養をもたらす技を学べます。
●  皆さんはこの様なきっかけで学んでいます。
● 書をあなたの 生涯学習のテーマとして書を学びませんか!
● 初心者の皆様が、気楽に楽しく学べる,公共施設を利用し経済的負担が少なく学習出来る書道学習団体です。

 
日本書道教育学会 月刊競書雑誌『不二』 2017年11月号課題と 動画解説付き参考手本  
 漢字半紙 津田永忠(10~6級)   漢字半紙 八稜研斎随録(1-5級)  漢字半紙 八稜研斎随録(1-5級)  
10月の教室は講師入院のため、返信用封筒に切手を貼り現在の旧、段を明記して 中本宛にお送りください。11月号のお手本を
 
     
11月号
PWにて動画閲覧
閲覧申請はこちら
   
       
 2017年10月号課題と 動画解説付き参考手本   
   漢字半紙 津田永忠(10~6級)   漢字半紙 八稜研斎随録(1-5級)   漢字半紙 八稜研斎随録(1-5級)  

 
  
10月の動画閲覧と申込はこちら
自由に見られます  自由に見られます 自由に見られます   
 動画解説   動画解説  動画解説 
 日本書道教育学会 月刊競書雑誌『不二』 2017年9月号課題と 動画解説付き参考手本 
 漢字半紙 津田永忠(9月号10~6級)   漢字半紙 八稜研斎随録 (9月号 1~級)  漢字半紙・懐素草書千字文   
    
 
自由に見られます
 
自由に見られます
 
自由に見られます
 
小学生も勉強出来ます(17:30~21:00
小学生は学習塾等で不都合な方は19:00以降でも親子で一緒に学べます
● 多くの子供達の書技能力が最近低下、正しい書き順や、美しい文字を少しでも多くの子供達に書けるようにと、中本白洲先生は使命感をもって協力戴いています。

世話役より皆様へご連絡 (詳細はこちら)
 私達の書道学習会は、
社会貢献の一環で講師の先生の理解と関係者の皆様のご協力で
書道学習活動の実現が出来ています。
 
こちらの書道研究会はペン字学習でも毛筆学習でも好きなコースで学べます。
  • 基本的な点画の筆使いから学ぶことが出来ます。
  • 初心者の毛筆手本 お気軽に無料体験学習下さい。縦画、横画の筆の運び方から学べます。
  • 字の苦手な方も、ペン習字でも毛筆でも必ず美しい文字を身につけられます。当サークル教室では多くの方が初新者です。
  • この書道サークルでは時々講師の先生が筆を一緒に持って、先生の筆運びを体感して、正しい起筆・送筆・終筆の筆法を学ぶことが出来ます。
  • 子供の悪字で心配なお母さん小学生も参加が可能、お母さんと一緒に勉強も出来ます。 小学生の硬筆作品参照ください
     小学生達もちゃんと墨を磨る事から始めます。墨をすりながら筆を持った時の腕の構えや気持ちの準備を学びます。
  • 墨をすることから始めます

  • 書道は練習に応じて、必ず上達します。上達した子供達の『書』の自信は大人になても、他事に良い自信となります。
  • 挨拶の徹底 (よろしくお願いします。失礼します。有難うございました。)気持ちの良い会を皆さんで作りましょう! 
  • 小学生の書道学習は  挨拶から始まります、正しい挨拶の仕方から学びます。 
    1. よろしくお願いします』と大きな声で先生の目を見ながら挨拶
    2 受付帳にお名前を書く
    3 鉛筆の宿題を提出
    4 静かに、書道の用具を揃え まず墨を磨ります。お手本は必ず持参
    5 練習(10枚 半紙にて練習) 清書の添削時に、宿題の添削も並行して受けます。
    6 練習が終り、かたずけが終わりましたら、先生の前に来て、有難うございました。と挨拶をして帰ります。
 
月刊競書雑誌『不二』などの利用による、段・級取得の学習効果確認をしながら楽しく学習します。
  • サークルではこのような目標で皆さん活動しています。
不二誌見本 書道研究会の学習目的  備考
月刊競書雑誌『不二』見本  ・悪字にため 美文字を習得したい。
・日常的な文字を美しく書きたい。
・仕事で文字を書く機会があり、習いたい。
・月刊競書『不二』誌で有段を取得したい
・条幅の書き方を修得したい。
 ・書道師範を目指したい。
 ペン字、毛筆どちらで学習できます
月刊競書雑誌『不二』の「細字研究」漢字半紙」で、
写経課題を毎月提出して
1から2級くらいになれば、世に通用する、実力です。
会社で、優秀な秘書として書技能力の必要性を感じている人達
  10級からスタート
6級迄 楷書体の学習、1級迄 行書体の学習、有段者 草書体学習
月刊競書雑誌『不二』にてバランス良く、漢字半紙、
かな半紙、漢字・かな条幅、新和様など幅広く学び
書道理論、古典学習により師範合格を目指します。
・公募展 学会展などの出展が目標
日本書道教育学会の主催する学会展など、
書道公募展覧会に応募入選したい。
 月刊競書雑誌『不二』条幅部門で有段(初段)くらいになれれば、
学会展への出品をチャレンジしてみましう!
展覧会用の作品作りも大変勉強になります。
十分入選が可能です。既に入選者数人有。
日本書道教育学会
  神田書学院
・書学院の補助学習として学びたい方。
・書学院にて上位優秀な生徒として卒業するために
  補助学習として書道サークルを利用。
・同期の上手な方に、早く追いつき上手になりたい方。

 この書道学習グループの皆様には漢字半紙、かな半紙の2点のお手本作品を 全員に無料で揮毫頂 けます
  コピーを決して使わず会員の皆様の上達のために参考手本を白洲先生が手間を度外視して会員のため揮毫してくれます。  
  
 書道の上達に大切なことは
  • 良い手本を使うこと。法帖(古典)の臨書を中心とした学習を進めます。(立派な書を鑑賞)
  • 同じ目標を持つ仲間がいる環境に身をおき感化されること。(孟母三遷:環境が人を作る) 
  • 初心を忘れず、継続学習ください。継続こそ力なりけり。
  • 良い指導者との出会い。(師の影響) 
 月刊競書誌で学習をしながら、級や段を楽しく取得実力を養成します。 
講師の思い  
  • 次の世代の人達に、素晴らしい日本の伝統芸の一つである『書道文化』を継承して欲しい。
  • 字が苦手で悩んでいらっしゃる人達を解決します,字はどなたでも必ず上手くなるものです!過去に挫折した方は一度いらしてみてください。
  • お勤めで退社時間帯が不規則な人たちのために、学習出来る機会を提供
  • 私達は特定の書道団体に属せず、書を学びたい人達に門扉を開き、空席があればどなたでも学習可能。
  • 時間に流されない有意義な人生を!(生涯学習のすすめ)
  講師の紹介
   
 ・ 2015年6月 新潟銘醸、お酒『蔵シリーズ』ラベル4点揮毫
 ・ 2015年1月 NHK(Eテレ) 『100分で名著』 
スペシャル番組『日本人論』タイトル揮毫 1月2日21:30より放映
 ・ 2014年 8月からペン字教材、動画311本制作する(2015.4.4現在)どうぞ、チャンネル登録してご覧ください。
 ・ 2014年11月 NHK(Eテレ) 『100分で名著』 菜根譚の名言 色紙19枚テレビ放映用に揮毫、紹介される。
 ・ 2014.年8月  中本白洲 皆様にペン字講座、動画139本制作。

 ・ 2014年5月 テレビ朝日にて、『ゆうゆう散歩』 加山雄三が日本書技研究所を取材され
             加山雄三から中本白洲制作のNSK白洲ペン字手本が紹介される。
 ・ 2014年4月  NHK(Eテレ) 『100分で名著』万葉集4回に渡り 檀ふみ朗読、テロップの揮毫を中本白洲書で放映された
 ・ 2014年1月NHK (Eテレ) 『100分で名著』4回中本白洲が出演し世阿弥に扮して『風姿花伝』の一節を揮毫
 ・ 2013.4 独学でペン字学習が出来るソフトの開発  (日本初!)
 ・ 2013年 女性誌『美人百花』白洲先生の教室が紹介される。
 ・ 2000~新潟銘醸 酒ラベル (長者盛、雪華寒中梅、蔵の音など多く揮毫)

 ・ 2005  中本白洲揮毫ラベルの美しさで日本百選に選ばれた銘酒 『大吟醸山鶴』。
 ・ 2013.7中本白洲が指導している書道教室が日本外務省・広報文化交流部のホームページに掲載、日本を代表して海外に紹介される。
 ・ 2013.1.3日経新聞に白洲先生の毛筆フォントに関する記事がが紹介される。
 ・ 2012年TBSテレビ「今夜はヒストリー」和官親子内親王から天璋院篤姫に宛に書かれた目録の揮毫が紹介される
 ・ 2012年TBSテレビ「今夜はヒストリー」天璋院篤姫の西郷に宛てた江戸城無血開城の手紙の揮毫が紹介される

 ・ 2001年 マイクロソフト社の『はがきスタジオ』 毛筆クリップアートの揮毫数年間お手伝いする


 世話役からのお知らせ  
  世話役からのお知らせ
  • 私達世話役の主旨に講師の先生が理解と賛同を頂き、この書道サークルの運営が実現出来ています。
  • お勤め帰りにお気軽に書道サークルで学習が出来る様に、配慮している書道学習のグループです
  • 講師の先生からは競書課題の参考手本を全員の為に 無料にて揮毫 戴いています。(漢字半紙、かな半紙 2点/一人)
  • この書道サークルは港区、中央区の教育委員会より社会教育登録団体として認可を受け、皆様が手軽に学習出来る環境が実現できています。
  • 田町サークルでは男女共同参画、基本理念に基ずき女性が仕事、家庭、地域生活など、多彩な活動(書道)にご参加いただき、自らの希望に沿った形で活動展開戴き
    男女がともに、夢や希望を実現できる活動を目指しています。
  • 又、田町サークルでは男女共同参画社会の形成の推進を図ることを目的として、出来るだけ多くの方に門戸を開き、手軽に学べる書道サークのご案内をして、男女共同参画、基本理念の推進を進めております。
  • 田町サークルでは、この主旨にご理解いただき年々多くの方々(目につく 親子での学習)が参加され女性の多彩な活動が出来ております。

  最新情報&更新情報
 2014年8月30日  youtube(動画)を始めました  「 中本白洲 youtube 」 で検索ください。ご覧ください。
  2014年8月30日  中本白洲 ペン習字、ペン字教室「月」の美しい書き方
  2014年8月30日  中本白洲 ペン習字、ペン字教室「空」の美しい書き方
  2014年8月30日  中本白洲 ペン習字、ペン字教室「金」の美しい書き方
  2014年8月30日  ペン字教室「玉」の美しい書き方  中本白洲ペン習字講座
  2014年8月30日  ペン字教室「休」の美しい書き方 中本白洲ペン習字講座
  2014年8月30日  ペン字教室「気」の美しい書き方 中本白洲ペン習字講座
  2014年8月30日  ペン字教室「水」の美しい書き方 中本白洲ペン習字講座
  2014年8月30日  ペン字教室「手」の美しい書き方 中本白洲ペン習字講座
  2014年8月30日  ペン字教室「口・石」の美しい書き方 中本白洲ペン習字講座
2014年7月8日  中本白洲 ブログを初めました、順次内容充実していきます。
 2014年7月5日  女偏の書き方をYouTubuにアップしました。
 2014年6月28日  中学時代の同窓会で松山に来ています。松山の尊敬する書人。三輪田米山を紹介します
2014年4月7日  2014年4月 中本白洲がテレビ朝日の取材を受けました。 5月15日(月)若大将ゆうゆう散歩 9:55放映
2014年4月7日  2014年4月 NHK Eテレ  『100分で名著』 万葉集・檀ふみ朗読 テロップ 中本白洲書が紹介されます。
2013年12月5日  2014年1月8日から中本白洲の揮毫の様子がNHK Eテレ(100分で名著)に出演揮毫の様子が紹介されます
2013年12月5日  7/4(月)TBS「ザ・今夜はヒストリー」で放映の『篤姫の西郷に宛てた江戸城無血開城の嘆願書』を中本白洲が揮毫。 
2013年8月25日  王羲之が書聖と仰がれ、蘭亭叙が古今一の名品と評価
2013年8月3日  日本で書道を学ぶ小学生達の様子を海外に紹介する(日本外務省)の画に白洲書道会の教室がえらばれました
2013年7月9日  『哀禍帖』は孔侍中帖(こうじちゅうじょう)の3帖の一つ。 『哀禍帖』の全文紹介
   
  続きはこちら
篆刻学習で用意する教材 (教室で篆刻教室を始めます )
 トップに戻る
 下記教材を用意ください。  教室で道具はどうするか相談ください。

(1)書道講座〈5〉篆書

  西川寧 編 『二玄社』
 
書道講座  西川寧 編 『二玄社』
書道講座〈5〉篆書
沢山の名品作品例が有ります。
この一冊で篆刻のことを、分かりやすくまとめた
本は無いと思います。
編纂の主な先生
・山田正平
・生井子華
・松丸東魚
・梅 舒適(ばい じょてき)
・保多孝三
小林斗?(こばやし とあん)
  
篆書体の学習
鄧完白 (とうかんぱく)
中国,(清代中期の書家,印人。)字は頑伯,号は完白,   
 萬緑陰中  
萬緑陰中。の篆書体を学びます。
印は篆書体で刻みますので
上記、4文字を最初に、半紙に筆にて
練習します。

ここで 篆書体の構図や『起筆・送筆・終筆』の特長を臨書しながら、篆書を理解していただきます。


篆書体の線質の特長が理解できましたら

今度は印材に刀で、先ほど習った、線の
表情を刀で表現します。

篆刻では、方寸のなかに表現していくため
文字間の間の取り方に細かい配慮が必要です。

後に、篆刻を手掛けますと、書道における
空間の間の取り方に、今まで以上、臨書作品の間の取り方が見えてきますので
篆刻学習も書の上達を促してくれます。


 学習ステップ

ステップ1
 篆書体の特長を学び
 印篆を理解します
ステップ2
 書道講座〈5〉篆書を使い
 課題の作品を模刻します
 (印刀の使い方、線の表現方法を
 学びます)
 
ステップ3
 
自分の作品用の雅号印の制作
 作業に入ります

   
(2)篆刻の道具  
 (3)印材
印材の中で最もポピュラーな青田石・寿山石
 青田石
 (4)印刀には、中鋒と片鋒の2種類があります。中鋒は両刃のことで、石材を彫るのに適しています。  中鋒は両刃のことです
 (5)印床
印を彫るときに印材を固定するときの道具です。
 印床

 (6)印泥
中国製のものが良いとされており、光明・美麗が一般的です。
 印泥

 (7)筆・墨・朱墨・硯
筆は、墨用・朱墨用に1本ずつ用意するのがよいです。
二面硯がよいでしょう。

 二面硯羅門硯 800円くらい

 (8)紙やすり
、印面を滑らかにするのに用います。
 紙やすり

 二玄社  篆刻   参考書
 
 :篆刻[執筆:棟方志功,山田正平,
     松丸東魚,小林斗あん,他]

  http://www.shodo.co.jp/dvds/isbn-202.html
清・趙之謙
下記     白文を模刻せよ 

練習は大きめの 45*45で練習してみてください。
大きい印材が入手できないときは
約30*30サイズあたりで模刻してください



 爲五斗米折腰
原寸47*47

 ;漢學居
原寸 45*45
 爲五斗米折腰  漢學居


半切用は7分が妥当でしょう

 
 条幅用紙のご案内

〒169-0073
東京都新宿区百人町2-21-23
新宿キョー和
TEL:03-3367-4451
FAX:03-3367-4453
   紙 名  税抜価格 2015.6現在  
 練習はこれでよい  蘭亭牌四尺二層夾宣  2,750 円  
 清書はこちら    蘭亭牌四尺棉料羅門  3,500円  
 蘭亭牌四尺棉料重単宣  3,375円  おすすめ
 蘭亭牌四尺棉料単宣  3,000円  すこし薄い


大筆

条幅用の大筆の紹介 ( みなせから購入 )



月刊競書雑誌『不二』 条幅課題 、一字書課題の揮毫には下記筆をおすすめします)
数本購入在庫があります。申し出て下さい、教室に用意致します。
中国 上海工芸製(推奨)  唐筆の有名ブランド (特に高名な“上海工芸 火炬牌 ”など)
働 1,877円  税込2,027  送料+振込手数料         ⇒
     2,300円 税込  
 
 1,723円  税込1,861   送料+振込手数料       
   
2,100円 税込   

労・働・最・光榮 各規格と価格差の不一致は「契約時による契約単価の差」「輸入決済時の外為相場の差」によります。



上海工芸 火炬牌
商品名 推奨  径×丈 主な原毛  主な用途
  約11.0×62.5mm  漢字
半紙・条巾
~作品
  約12.0×68.0mm
約13.0×73.0mm
約15.0×78.0mm
約16.0×80.0mm